ご契約はこちら
WEB資料請求

犬、ネコのペット共済は日本ペット共済にお任せ下さい。

ペット共済選びのポイント

保障条件の比較をよりわかりやすくするためここでは以下の3つのポイントを例として挙げてみました。
主なポイントとなっていますので、このポイントをお客様のペット保険選びにお役たてください。

point1 プラン選び

ペット保険・ペット共済には通院・入院の際の保障割合が設定されているケースが多数あります。
保障割合が低ければ共済料は安くなるのですが、その分安心の質を低下してしまいます。
また、入院の際の保障ですが、入院したその日から保障があるのか、入院2日目からなのかを確認しておくことも大切でしょう。

point2 掛け金

ペット保険・ペット共済では、ペットの種類や年齢によって掛け金が設定されている場合が多くあります。
ペットの種類により、『小型犬』と設定されていたり様々です。またMIX犬などは体重により区分されることが多いのですが、設定区分により掛け金が変わってきますのでペットがどの分類に入るのかよく見比べることが重要となります。

point3 各種割引

加入したペット保険・ペット共済の保障内容に各種割引があるのかという点も共済選びのポイントとなります。
同じ共済料でも各種割引の有無により実際の共済料の負担に差を感じることになります。
月々の掛け金が同じでも各種割引が必ず受け取れることで還元率が高くなります。

ご契約はコチラ
資料請求

メールアドレス一覧

共済金の受け取り例
病気・怪我 支給金額
急性すい炎 ¥158,200
腸ねん転手術 ¥320,000
細菌性の下痢 ¥20,200
骨折 ¥145,000
外耳炎 ¥25,800
ガン ¥303,000
脱毛症 ¥54,000
腎不全 ¥218,000
消化管内異物 ¥105,000

リンクアイコン詳細はこちら